HOME > 症例 > すきっ歯・正中離開

すきっ歯・正中離開

すきっ歯・正中離開

After
Before
症例1のイメージ
症例1のイメージ

<診断>
左側中切歯の舌側転位
正中離開
<解説>
右側の上下前歯が反対咬合となっているため、下顎前歯の歯肉が退縮しています。この様な場合には早期に治療を行います。治療後に歯肉の状態は良好になっています。